あなたのお得がきっと見つかる

find-coupon

クーポンMOKUZY

探せるクーポン 140745件!
MOKUZY(モクジィ)でクーポン検索!

クーポンMOKUZY

名古屋まつり2016の開催日程と時間!混雑状況解説

   

japan-70707_1280

名古屋は現代では都市の一つとして栄えていますが、戦国時代には日本を揺るがす出来事の舞台ともなっている街です。

そんな名古屋では、毎年秋になると名古屋まつりが開催されます。

パレードや行列、数々の施設の無料開放など魅力満載の名古屋まつりには戦国時代好きの方だけでなく、毎年全国各地から多くの観光客が訪れます。

皆さんの中にも、そんな魅力たっぷりの名古屋まつりに行ってみようと検討されている方もいらっしゃるでしょう。

今回は2016年の名古屋まつりの開催日程や混雑についてお話します。

スポンサーリンク

2016年名古屋まつりの開催スケジュール

まず、2016年の名古屋まつりの開催日程についてお話します。

2016年の名古屋まつりの開催日程と時間

2016年は10月15日(土)・16日(日)の二日間に開催されます。

名古屋まつりでは、久屋広場、オアシス21、エンゼル広場、もちの木広場などいくつもの会場があり、それぞれの会場でステージがあったり、パレードがあったりとタイムスケジュールは開場によって異なります。

全体で見ると、15日は11時30分から20時16日は11時から20時にかけて開催されます。

名古屋まつりの見どころイベント

名古屋まつりには沢山の見どころがありますが、中でもオススメは郷土英傑行列です。

この行列は、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三英傑がメインとなる行列で、 陣羽織姿の「少年鼓笛隊」、「シャチばやし隊」、「織田信長隊」、「豊臣秀吉隊」、「徳川家康隊」と総勢600人が練り歩きます。

行列の途中では、戦国時代の合戦を再現した演技も行われるので、見ているだけで一瞬、戦国時代にタイムスリップしたような気分になれます。

郷土英傑行列のタイムスケジュールは以下の通りです。

15日:13時57分 名古屋駅からスタート

16日:12時53分 名古屋駅からスタート

※雨天の場合は中止、時間変更になる場合があります。

また、先回り、行列のルートを知りたい方は以下のホームページで詳細を見ることが出来ます。

名古屋まつり公式ホームページ(行列MAP)

過去の行列の様子は、以下の動画でご覧になることが出来ます。

名古屋まつりの混雑について

名古屋まつりは、毎年200万人以上が訪れる大きなお祭りです。

そのため、混雑することは必至ですので、できるだけ公共交通機関を利用して名古屋まつりを楽しみましょう。

ここでは、特に混雑が見込まれるポイントなど名古屋まつりの混雑と対策についてご紹介します。

特に混雑が見込まれるポイント

名古屋まつりの期間、名古屋の街の中は全体的に混雑します。

その中でも特に混雑するのは、やはり名古屋まつりの見どころでもある郷土英傑行列です。

また、2016年は東京ディズニーシー開園15周年を記念してミッキーマウスをはじめとするディズニーキャラクターによるパレード「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」が開催されます。

人気の高いディズニーキャラクターによるパレードもかなりの混雑が予想されます。

「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」は15日14時43分から15時13分に予定されています。

ルートとしては、広小路通 伏見交差点付近(桑名交差点)から栄交差点手前付近(呉服町交差点)とされています。

「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」の詳細については、以下のホームページから確認することが出来ます。

こちらのページには迂回路などの情報も掲載されています。

名古屋まつり公式ホームページ(イベント情報)

車で名古屋まつりに行く場合

名古屋まつりは大変混雑しますので、道路の渋滞、交通規制、駐車場探しと車で移動しようとすると数々の問題に直面することが予想されます。

ですので、遠方から自家用車で訪れる方は名古屋駅周辺に駐車し、名古屋まつりを楽しむ間は公共交通機関を利用するようにした方がいいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

戦国時代好きの方だけでなく、多くの方が楽しまれる名古屋まつりには今回ご紹介した行列やパレード以外にも沢山の見どころがあります。

皆さんも、名古屋まつりに足を運んでみてはいかがでしょうか。

また、以下のホームページでは名古屋まつりの詳細や各見どころの紹介もあります。

名古屋まつり公式ホームページ

 - お祭りでトク