あなたのお得がきっと見つかる

find-coupon

クーポンMOKUZY

探せるクーポン 140745件!
MOKUZY(モクジィ)でクーポン検索!

クーポンMOKUZY

七五三のお祝い返しなら!マナーと相場を抑えたおすすめのお返し

   

torii-363637_1280

結婚式のご祝儀や葬儀・法要の御香典など、冠婚葬祭でお金を包む機会は多いものです。

ご祝儀や御香典はお互いの支え合いのようなものなので、頂いた時にはお返しを包むことがマナーです。

10月から11月になるとお子さんの七五三の時期になります。

七五三はお子さんの健やかな成長を祝う習慣ですが、七五三でもお祝いを頂くことがあります。

お子さんの成長を沢山の人々から祝ってもらえるのは嬉しいことですが、お返しで悩んだことはありませんか?

そこで、今回は七五三のお祝い返しについてお話します。

スポンサーリンク

七五三のお祝い返しのマナー

533082

結婚式のご祝儀や葬儀・法要の御香典の額や、頂いた場合のお返しのマナーを耳にしたり、実際に経験したことで学んだ方は多くいらっしゃるでしょう。

しかし、七五三という機会はあまりありませんから、七五三にお祝いを頂いた場合のお返しについて「どうしたらいいの?」と悩んでしまわれる方もいらっしゃるでしょう。

ここでは、七五三のお祝い返しについてお話します。

基本的に子供の成長を祝うお祝いのお返しは不要

実は、案外知られていないのですが、お子さんの成長を祝う節句祝い、七五三祝い、入園祝い、入学祝いなどのお祝いは必ずお返しをしなければいけないというものではないのです。

ですから、お返しをしなかったからといってマナー違反になることもありません

最近の七五三祝いのお返しの傾向

本来はお子さんの成長を祝う際に頂いたお祝いにお返しは不要ではあるのですが、もらって何も返さないということに抵抗を感じる方も多いでしょう。

最近の七五三祝いのお返しの傾向としては、千歳飴、お赤飯、その他の品物を内祝いとしてお返しすることが多くなっています。

お返しで千歳飴やお赤飯ではないものを内祝いとして贈る場合の金額相場としては、お祝いに頂いた額の3分の1から半額程度が妥当とされています。

これは、お子さんの年齢に関係ない額面です。

七五三のおすすめの内祝い

七五三のお祝いを頂いた場合には、お返しとして千歳飴やお赤飯を配ることが定番ですが、最近の七五三では内祝いとして他の品物を贈ることが多くなっています。

それでは、内祝いとしてお祝いを頂いた方にお返しする品は、どのようなものが人気なのでしょうか。

ここでは、おすすめの内祝いについてお話します。

おすすめの内祝い

まず、忘れていけないのは、お祝いに頂いた額の3分の1から半額程度という相場を守ることです。

頂いた額と同じであったり、多くなっている場合は、お祝いを頂いたことが迷惑であるというように相手に伝わってしまうからです。

内祝いとして人気が高いのは、お菓子、タオルや石鹸などの日用品です。

こうした品は、少額であってもお洒落なものや珍しいもの、美味しいものを探すことも出来るため、お返しに選ぶと喜ばれることも多いです。

祖父母などから高額なお祝いをもらっている場合

おじいちゃん・おばあちゃんにとっては、孫の顔を見られることが何よりの幸せです。

お祝いの額は近親者ほど高額になりますから、祖父母からとなると高額なお祝いを頂くことも珍しくありません。

こうした場合には、七五三のお祝いの食事会に祖父母を招待するという形でお祝い返しをするのがおすすめです。

また、遠方に住んでいて会うのが難しい場合には、お子さんの七五三の記念写真やお子さんからのお礼のメッセージカードをお返しの品と一緒に贈ると喜ばれます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

冠婚葬祭でお金を包まれた時にはお返しをすることがマナーですが、実はお子さんの成長を祝うお祝いはお祝い返しが不要なのです。

しかし、最近の傾向としては内祝いの品を贈ってお祝い返しをすることが増えています。

内祝いの品を選ぶ時には、金額に注意しないと逆にお祝いをもらったことが迷惑だと相手に言っているようなものになってしまいます。

皆さんも金額に注意しながらお祝い返しを選びましょうね。

 - 七五三