あなたのお得がきっと見つかる

find-coupon

クーポンMOKUZY

探せるクーポン 140745件!
MOKUZY(モクジィ)でクーポン検索!

クーポンMOKUZY

平塚花火大会2016の日程!穴場スポットでより楽しむ方法

      2016/07/05

rocket-461750_1280

神奈川県平塚市では、毎年8月になると湘南ひらつか花火大会が開催されています。

夏の風物詩である湘南ひらつか花火大会は、昭和26年に地元の人々によって須賀納涼花火大会として始められ、2016年には第66回を迎える歴史のある花火大会です。

湘南ひらつか花火大会を楽しみにされているのは地元の方々だけではなく、毎年大勢の見物客で賑わいます。今年は約3000発の打ち上げ花火が夜空を彩るだけでなく、花火と音楽が重なり合うシンクロ花火も計画されています。

また、花火の打ち上げ前には太鼓の演奏も行われるなど、始まる前から最後まで楽しめる花火大会です。

今回は湘南ひらつか花火大会の日程穴場スポットご紹介します!

スポンサーリンク

2016年の湘南ひらつか花火大会の日程は?

2016年に開催される湘南ひらつか花火大会開催日は、8月26日(金)です。打ち上げが始まる時間は、午後7時から午後8時です。

では、もしも雨が降ってしまった場合にはどうなるのでしょうか。

湘南ひらつか花火大会は雨天決行の花火大会で、激しい雨や台風など荒天の場合には延期になります。延期の場合は8月28日(日)に開催されます。

打ち上がる花火はどれくらい?

湘南ひらつか花火大会で打ち上がる花火の数は、約3000発です。

打ち上がる花火の種類は、ワイドスターマイン尺玉だるま型花火など様々です。また、音楽と花火のシンクロ花火も予定されています。

花火を楽しめるちょっとした豆知識

花火大会でよく耳にするスターマインというのは花火の種類の名前ですが、どんなものかご存知ですか?

スターマイン花火は、1本の打ち上げ筒の中に小さいサイズの玉が2個重ねて詰められています。そして、その玉の上にザラ星や小花などが入れられています。

これを打ち上げると、まず点火と同時に筒口から火のついたザラ星が火柱になり、次に小花が夜空に咲き、最後に上空で2個の玉が同時に弾けます。

スターマインは、このように連続して打ち上げられる花火を指すのです。

 

湘南ひらつか花火大会の会場やアクセスは?

湘南ひらつか花火大会が打ち上がるのは相模川河口です。そのため、見物をする場所としては相模湾周辺になります。

会場の地図はこちらです。
平塚花火大会地図出典:http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/

会場までのアクセスは、駅ならばJR平塚駅最寄り駅になりますが、平塚駅から会場までは結構な距離がありますので、平塚駅からは南口から出ている須賀港行きバスを利用するといいでしょう。

須賀港行きバスに乗ると約10分で会場近くまで行くことができます。下車したバス停から会場までは徒歩5分程度です。片道料金は、大人180円、小人90円です。

花火大会当日は交通規制もされますので、交通手段としては電車・バス、徒歩ベストです。

ただ、遠方の方の場合はお車で会場に向かわれることもありますよね。

車で来場する際の最寄りインター

  • 圏央道(さがみ縦貫道路)茅ヶ崎海岸インターチェンジ
  • 東名高速厚木インターチェンジ
  • 小田原厚木道路平塚インターチェンジ

花火大会当日は交通規制が行われ、会場付近には駐車場が設けられていないので、お車で向かわれる場合は一般のコインパーキングなどの駐車場を利用するようにしましょう。

場所取り戦争!楽して見やすい席で

fireworks-919628_1280

湘南ひらつか花火大会は人気の高い花火大会で、毎年会場は大混雑となります。

見やすい場所で見物するための場所取りも、明るいうちから場所取りを始める人もいるくらいなのでかなりの覚悟を持って、とにかく早めに場所取りに向かわなければ難しいと言えます。

しかし、場所取りで苦労をせずして、見やすい位置から花火を見る方法もあります。それは、願かけ花火の利用です。

願かけ花火は、湘南ひらつか花火大会に協賛することを意味しています。願かけ花火は1口から申し込めるもので、1口2500円です。1口につき、願かけ花火観覧エリア入場券2名分、祈願文字とお名前が書き入れられた願かけだるま絵が頂けます。

願かけ花火の詳細は下記のサイトをチェックしましょう。
平塚市役所ホームページ(願かけ花火詳細ページ)

スポンサーリンク

穴場スポットで混雑を回避しよう!

大勢の見物客で賑わう湘南ひらつか花火大会ですから、本会場は混雑必至です。花火が見たくても、小さなお子様やご高齢の方、妊娠中の方などは混雑や人の熱気で体調を崩されてしまうかもしれません。

そんな方には、本会場から離れた穴場スポットオススメします。

湘南ベルマーレひらつかビーチパーク

湘南ベルマーレひらつかビーチパークは、茅ヶ崎海岸の反対側にある場所で、会場から離れているため水上花火が見えにくいという欠点はありますが、夜空を彩る打ち上げ花火ははっきりと見ることができます。

また、この場所は本会場から砂浜が広がった先にあるところにある施設なので、お手洗いなども完備されています。

ただ、近年、この場所は穴場スポットとして知名度が上がり始めているので、人込みを避けるならば会場と湘南ベルマーレひらつかビーチパークの中間あたりの砂浜オススメです。

この場所で花火を見る時には砂浜に座って見る形になるので、レジャーシートなどを持参することをオススメします。

家族やグループで見に行くならば、簡単に折り畳みができて持ち運びにも便利なレジャーシートなどがぴったりです。

レジャーシート

高麗山公園

高麗山公園は自然豊かな風致公園で、施設内ではバーベキューやキャンプも楽しめます。

高麗山公園はいくつかのゾーンに分かれており、湘南平ゾーンは湘南ひらつか花火大会を見物するのにオススメ穴場スポットです。

湘南平ゾーンには、テレビ塔展望台と高麗山公園レストハウス展望台という2つの展望台があります。

この展望台からは相模湾や近隣の山々を見渡せるので、花火も綺麗に見ることができるのです。また、展望台にあるレストハウスにはお手洗いもありますので、小さなお子様が一緒でも安心して見物できます。

高麗山公園で日中にバーベキューやキャンプを楽しんで、夜になったら花火を見物というコースもいいでしょう。
平塚市役所ホームページ(高麗山公園詳細ページ)

 - イベントでトク, 花火大会でトク