あなたのお得がきっと見つかる

find-coupon

クーポンMOKUZY

探せるクーポン 140745件!
MOKUZY(モクジィ)でクーポン検索!

クーポンMOKUZY

平塚七夕まつりの織姫!選考基準や決定の方法!やっぱり美人が多い?

      2016/07/05

 

全国には様々なミスコンがあります。女性ならば誰しも一度はミスコンに憧れたことがあるのではないでしょうか。

全国で開催されているミスコンには、美を競うためのものや商品PRのための美女を探すためのもの、ミスコンを開催することで地域の活性化を図ろうとしているものなどがあります。

湘南ひらつか七夕まつりでは、毎年、七夕まつりをはじめとする平塚市のイメージアップに務める織姫と呼ばれる女性を決めるミスコンが開催されています。

それでは、湘南ひらつか七夕まつりの織姫はどのようにして決められるのでしょうか?また、織姫の応募基準や選考基準はどのようなものなのでしょうか?

今回は、織姫の選考から決定までの流れについてお話します。

スポンサーリンク

織姫の応募資格と選考方法

まず、織姫の応募資格についてです。

織姫は、神奈川県に在住しているか、在勤・在学している18歳以上の女性ならば誰でも応募することができます。応募の際には、公式ホームページから専用の応募書類をダウンロードし、記入をした書類を郵送で応募します。

次に、選考方法についてです。まずは、書類審査があります。応募された書類を審査し、合否が通知されます。

次に、面接審査です。書類審査を通過した女性は面接審査に進みます。面接審査には一次審査次審査があり、一日で面接審査を行い、織姫候補の女性を絞り込みます。

そして、一般投票があります。面接を通過した織姫候補は公式ホームページに自己PR動画を掲載します。そして、この動画を見た市民が「この女性こそ織姫だ!」と思う女性に投票をします。

最近では、インターネットからも気軽に投票することができるようになりました。

最後に、審査員の意見と投票結果を元に織姫3選出します。

織姫の選考基準は?

 

織姫は美を競うためのミスコンではなく、平塚市のイメージアップを務める織姫を決めるものです。したがって、織姫は美しさの象徴という意味合いだけでなく、平塚市の顔としても恥ずかしくない女性でなければなりません。

そのため、美しさだけではなく、健康的かどうか、明るさ教養なども選考基準として求められます。

これまでにどんな女性が織姫に選ばれたの?

湘南ひらつか七夕まつりの織姫選出の歴史は長く、一般公募で織姫が選出されるようになったのは昭和51年第26回湘南ひらつか七夕まつりからです。織姫は毎年3名選出されていますから、これまでに織姫に選出された女性の人数は多いです。

先程も述べたように織姫は美しさだけでなく、明るさや教養も求められます。そんな中で、異色の織姫が登場した年もありました。2015年に選出された3名の織姫の中には、女子プロレスラーの松本浩代さんがいます。

松本さんの登場は織姫選びへの関心を高まらせ、2015年の投票数は過去最高の投票数となりました。2015年の織姫の映像がこちらです。

スポンサーリンク

今年の織姫はどうなるの?

2016年の織姫は3月26日に面接審査が行われ、3月27日から4月1日までの投票期間を経て、4月3日には織姫を決定して表彰式が行われました。

2016年の織姫は、村田百佳さん、露木美穂さん、小嶋栞さんの3名です。この3名の織姫は平塚市のイメージアップのためのキャンペーンに参加したり、湘南ひらつか七夕まつりでは市中訪問やパレードへの参加が決まっています。

今年の織姫がどんな女性か更に気になる方は、公式ホームページでチェックしましょう!
湘南ひらつか七夕まつり公式ホームページ

 

 

 - お祭りでトク, イベントでトク, 七夕でトク