あなたのお得がきっと見つかる

find-coupon

クーポンMOKUZY

探せるクーポン 140745件!
MOKUZY(モクジィ)でクーポン検索!

クーポンMOKUZY

花火大会デート向けネイルはこれ!簡単セルフネイルでも綺麗に!

   

夏の定番のデートと言えば、花火大会です。花火大会は普段の買い物や食事に出かけるデートとは違った雰囲気を楽しめるデートですし、大好きな恋人と一緒に花火大会デートに行くとなったら、おしゃれにも気合を入れたいものですよね。

花火大会に向けてのおしゃれと聞くと、最初に服装を思い浮かべる方も多いでしょう。「浴衣を着た方がいいのかな?それとも、洋服でいつもより可愛くした方がいいのかな?」と着るものを選ぶのも忙しいですが、せっかく服装にこだわるならばネイルもおしゃれに決めたいものです。

ジェルネイルはサロンでプロにやってもらえば、綺麗で剥げにくいネイルアートをすることができます。しかし、仕事柄、ネイルをすることができない方もいらっしゃるでしょう。

でも、ネイルを諦めないでください。ジェルネイルができなくても、セルフネイルで一日だけのネイルアートもできるのです。

そこで、今回は花火大会デートにも使えるセルフネイルのやり方についてお話します。

スポンサーリンク

まずはベーシック!一色塗りのコツ

ネイルは単色でも楽しめますし、浴衣に合わせた色やブルー系など涼やかな色にするだけでも指先の印象が変わります。しかし、ムラなく綺麗に塗るのを難しいと感じることもあるでしょう。

単色ネイルは、まずは下地となるベースコートを塗ります。この時、一度に全てを塗ろうとはせず、一枚の爪を三つに分けるように塗ります。ネイルカラーの分量も少なめで塗ります。ベースコートが乾燥したら、メインカラーを塗ります。メインカラーもベースコートと同じく、少しの分量で、一枚の爪を三つに分けるように塗ります。

色ムラがあるようでしたら、メインカラーが乾燥してからもう一度塗ります。そして、最後にトップコートを塗れば剥げにくくなります。

不器用でも楽々!簡単フレンチネイル

爪の先だけ違う色のフレンチネイルは人気の高いデザインで、単色塗りよりも凝ったデザインにしたい方におすすめです。

フレンチネイルは爪の先だけ色が違いますから、爪全体を塗った後に別の色を爪の先だけに塗らなければいけないので、「ラインがガタガタになってしまいそう……」と不安に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、マスキングテープや絆創膏を使えば簡単に綺麗にフレンチネイルをセルフでできます。

まずは爪全体にネイルカラーを塗ります。そして、完全に乾燥したら爪の先だけ残すように小さく切ったマスキングテープを貼って、爪の先以外にネイルカラーが付着しないようにします。真っ直ぐなラインがいいならばマスキングテープ、カーブのあるラインがいいならば絆創膏のテープ部分の端を使うといいでしょう。

そして、マスキングテープや絆創膏を貼ったら、その上から爪の先に色を乗せましょう。最後に、ネイルカラーが完全に乾燥したら、ゆっくりとテープを剥がして完成です。

スポンサーリンク

フレンチグラデネイル

ネイルサロンでのグラデーションネイルは珍しくありませんが、セルフでやろうと思うと大変そうに思えますよね。でも、スポンジを使えば簡単にフレンチグラデネイルもできるのです。

まずは、爪全体にネイルカラーを塗ります。そして、完全に乾燥したら小さく切ったスポンジにグラデーションに使いたい色のネイルカラーを乗せます。

次に、軽くティッシュなどでネイルカラーの付いた部分を押さえ、余分なネイルカラーを落とします。この作業によって繊細なグラデーションが作れるようになります。

次に、スポンジをポンポンと爪の先に当てて色を付けていきます。この時、指にもネイルカラーが付いてしまいますが、指に付いたネイルカラーは除光液を染みこませた綿棒で落とせるので安心して色をつけましょう。

そして、グラデーション部分が完成したら、二色にしたいならば最初の色が乾燥してから次の色を同じように乗せて乾燥させましょう。最後は指先にはみ出たネイルカラーを除光液を染みこませた綿棒で落として完成です。

 - イベントでトク, 花火大会でトク