あなたのお得がきっと見つかる

find-coupon

クーポンMOKUZY

探せるクーポン 140745件!
MOKUZY(モクジィ)でクーポン検索!

クーポンMOKUZY

仙台七夕まつり2016車でのアクセスは?駐車場や交通規制を知ろう

   

multi-storey-car-park-1271917_1920

まつりに車で行く時に気になるのが、駐車場や交通規制。あと会場までの道のりも気になります。これだけ大規模なまつりなので、きっと交通規制も厳しいはず。今回は、これらの疑問や不安を解消すべく、多くの情報をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

車でのアクセスは?

高速道路を利用した場合、東北自動車道を走ります。

仙台宮城ICを降りて、会場すぐそばの仙台駅まで約25分です。

各主要都市からの所要時間は、

  • 練馬-約4時間
  • 青森-約4時間15分
  • 名古屋-約7時間30分
  • 大阪(吹田)-約9時間30分
  • 金沢-約7時間

となっています。

まつり期間中は、渋滞も予想されますし、時間には十分余裕を持って行動した方が良いかもしれません。

駐車場は?

無料駐車場

残念ながら、無料駐車場は用意されていません。

またよくあるパターンとして、まつり事務局が用意している駐車場から会場までのシャトルバスが運行されていることもありますが、仙台七夕まつりではこれらはありません。

有料駐車場

仙台駅を中心として、有料駐車場は点在しています。

今年の正式な有料駐車場は、まだ決まっていません。参考までに去年のをお知らせしておきます。

http://www.sendaitanabata.com/img/access/2015_parking.pdf

駐車できる台数は、ざっと数えただけでも4000台強ほどしかありません。毎年200万人以上の人出をほこるまつりには不足している、と言ってもいいかもしれません。

まつり事務局の方も電車などの公共交通機関での来場を推奨されていますが、どうしても車で行かれたい方は、可能な限り早めに行かれることをお勧めします。

中には早朝には会場に到着されている方もいました。

 

交通規制で車は難しい?

駐車場さえ確保してしまえば、難しくはないかもしれません。しかし、交通規制は朝の7時から始まるところもあります。その近くに駐車場があるケースがありますので、やはり早めの行動をお勧めします。

こちらも今年の交通規制情報は発表されていませんので、参考までに去年のをお知らせしておきます。

http://www.sendaitanabata.com/img/access/2015_traffic.pdf

スポンサーリンク

まとめ

このように車で行く際には、早めの行動が必須になってきます。だからと言って、焦ってはいけません。当日は、多くの観光客や観光バスがきます。心に余裕を持って、事故を起こさない運転を心がけてください。

 - お祭りでトク, イベントでトク, 七夕でトク