あなたのお得がきっと見つかる

find-coupon

クーポンMOKUZY

探せるクーポン 140745件!
MOKUZY(モクジィ)でクーポン検索!

クーポンMOKUZY

NG?クリスマスプレゼントでお揃いのペアモノを選ぶ注意点と渡し方

      2016/10/21

クリスマスが近付くと、「そろそろプレゼントを考えなきゃ……」と意識される方も多くなります。

クリスマスは街中が華やぎ、至る所で笑顔が溢れるイベントです。

恋人がいらっしゃる方ならば、恋人をプレゼントで笑顔にさせたいと思うものですよね。

プレゼントにも色んなものがありますが、恋人同士だとお互いの存在をいつでも感じられるようなペアモノを選びたくなります。

しかし、誰でもペアモノを喜ぶわけではありません

ペアモノは時として重く感じられ、贈っても喜ばれるどころか相手を困らせてしまうこともあるのです。

それでは、ペアモノをクリスマスプレゼントに贈りたい時はどのようなことに気を付けたらいいのでしょうか

スポンサーリンク

重いと思われる?

プレゼントの中でもペアモノは重いと感じられることが多いものです。

女性には彼氏と同じものを持ちたいと思う方も多くいらっしゃいますが、逆に男性はペアモノに対して恥ずかしいと感じたり、女性からの気持ちを重く感じたりされる方が多い傾向にあります。

ペアモノと一口に言っても色んなものがありますが、特に重いと感じられやすいのは指輪です。

指輪は結婚指輪や婚約指輪などを意識させるアイテムなので、重いと感じられやすいです。

また、女性は指輪をつけることが日常的になっている方も多いですが、男性は普段からアクセサリーをしない方も多いので、指輪というアイテムをもらうと困ってしまう場合もあるのです。

重くないペアモノは?

指輪をはじめとするアクセサリー類のペアモノは重いと感じられやすいものですが、逆に重く感じにくいペアモノもあります。

それは、男女関係なく日常的に使えるものです。

例えば、筆記用具ならば他の人からペアモノと気付かれることなく使えるのでオススメです。

普段、自分では買わないような高品質なボールペンなどはペアモノのプレゼントとして最適でしょう。

また、ファッションアイテムならばマフラーがオススメです。

手袋は女性用と男性用で異なるデザインになってしまいますが、マフラーならば性別関係なく使えるデザインも多いので、同じデザインで色違いでペアにするなどの工夫を凝らすといいでしょう。

予算はどれくらいが丁度良い?

プレゼント選びの際に悩む点としては、プレゼントの内容も挙げられますが、プレゼントにかける予算も悩みどころです。

高価過ぎても相手を困らせてしまいますし、背伸びをし過ぎたプレゼントをすることで、相手に対して自分が贈ったプレゼントに見合った見返りを求めてしまいやすくなります。

せっかくの楽しいクリスマスに険悪な空気にならないためにも、プレゼントの予算の相場は知っておきたいですよね。

予算相場は学生か社会人かで変動します。また、社会人でも年代によって異なります。

学生の場合は、自由に使えるお金も限られていますから5000円から15000円くらいが平均的な相場となっています。

社会人の場合は、少しお財布にゆとりが出てくるので10000円から50000円の間でプレゼントを用意される方が多いようです。

このように予算相場は、年代や立場によっても異なりますので、その時の自分達に無理のない予算でプレゼントを探すようにした方がいいでしょう。

安いモノでも大丈夫?

大切な恋人には高価なクリスマスプレゼントを贈りたいと思われる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、プレゼントの本質を忘れてはいけません。

プレゼントは相手への無償の愛であり、金額で愛情が測れるわけではありません

平均的な予算相場に達していない額のプレゼントに対し、「安物なんて嬉しくない!」と怒るような相手ならば、あなたの気持ちではなく、モノやお金しか見ていません。

ですから、値段よりも相手のことを思いながら選ぶ気持ちが大事ですし、相手から受け取る時にもまずは相手の気持ちを大切に受け取りましょう。

大学生でもペアは問題ない?

ペアモノは恋愛に憧れ、恋に恋するような中学生や高校生によく見られるプレゼントでもあります。

しかし、大学生であっても社会人であっても、ペアモノの内容によってはペアモノだと周囲から気付かれることなく使えますから問題ありません

スポンサーリンク

ベストな渡し方解説

プレゼントを贈るタイミングも悩みの種になりやすいものです。

クリスマスプレゼントを渡すのに、ベストなタイミングとはどのようなタイミングでしょうか。

クリスマスデートの日に渡すならば、デートの終わりに渡すのがベストです。

クリスマスを二人で満喫し、気分も高まっているところで渡せば、相手の喜びも一層大きなものになります。

また、ペアモノをクリスマスプレゼントにしたいとお互いに思っているならば、クリスマスデートの日に一緒に買いに行くというのもおすすめです。

 - イベントでトク, クリスマス